自由にしてあげたい

共に暮らす動物に「自由」を感じて欲しい。
窮屈な思いをしてほしくない。
伸び伸びと暮らしてほしい。

そんな風に思っていませんか?

では、自由であってほしいという飼い主の思いを、動物たちの多くはエナジーを通してどのように理解しているのでしょうか。


実は、その自由という名の不自由さの中で困惑したり混乱していることを多くの飼い主は知りません。

動物たちが、知らず知らずのうちにストレスを抱えていたとしても、それが飼い主に届いていないのが現状です。

実際、このストレスがきっかけとなって、人や他の生き物とのコミュニケーションが上手くいかず、トラブルや問題、悩み事につながるケースが後を断ちません。

しかし、しっかりと自由も感じる中でストレスなく暮らすことができている動物たちもいます。

それは、明確なルールの中で生きているからです。

ルールがあったら不自由じゃないかと思うかもしれませんが、あなたは家庭や社会生活において、自分が心地よくすごすためにルールを設けていませんか?

例えば
・プライバシーを尊重する
・マナーを守る
・適度な距離感を保つ
このようなことです。

そのルールは、あなたをしっかりと守ってくれるものでもありますが、動物たちはそのルールを明確に感じ取ることができず、困惑してしまうのです。


もし、あなたが

動物との暮らし方や躾には正解はありません。
どのように対応するのか、あなたが決めれば良いのです。

そう言われたとしたら、真っ先に感じることは「自由」を得られた喜びでしょうか。

ハートリンクセッションの際に飼い主さんにたずねると、ほとんどの方の答えがNoで「どうしたらいいのか不安になる」と答えられます。


一見、とても耳障りも良くて喜んでしまいがちな「好きにしていいよ」 「あなたのやりたいようにしていいよ」という言葉(エナジー)に、実は飼い主自身も不安になったり困惑するのです。

もしあなたが、すべてを自分で自由に決めることが良いことで、しっかりとしたルールを作って出来ないことが出来るように躾けることは良くないこと!と無意識にジャッジする気持ちがあったとしたら、

それは、飼い主であるあなたの中の「問題」であることは明らかです。

ここで質問です。
もし、共に生きる動物にしっかりルールをもって接しましょう!と決められたら、どんな気持ちになりますか?

「嫌われるかもしれない」
「窮屈な思いをさせるのが辛い」
「嫌だと思うことはさせたくない」
「下手なことを言って責任を取れないのが怖い」

このように、不安や恐怖が顔を出すかもしれません。

どんな場面においても「あなたの好きにしていいよ」と言われるのは心地いいと感じるかもしれませんが、
自由を主張した結果、必要な時に飼い主の声が届かなくなり、動物との関係性は悪化していきます。

そこには、自然と生まれるはずの”会話”が行われなくなり、これがまさに、問題に感じる行動や困りごととして捉えられていくようになるのです。

一方で、飼い主自身が社会の中で生きていく上でルールをもっているように、お互いが心地よく過ごしていくためのルールをつくると、動物は安心して過ごせるようになります。

まずは、あなたにとって「自由」という言葉から感じる心地よさを見つけ、ルールやマナーの上に自由があることをシェアしていけると、自然と動物とあなたの間に”会話”が戻ってきます。

そこには、お互いを尊重する気持ちが生まれ、必要な時に声が届くようになる=健全なコミュニケーションをおこなえるようになります。

ルールを作ると、罪悪感や愛情が不足している感じがするなど、あまり心地いい気分にならないかもしれませんが、そんな時こそお互いの心地よさを見つけることができるチャンスであり、

自由とは行動や思考を好き勝手に思うままにすることではないことに気づいて、本当の意味での自由を満喫できることでしょう。

Page Top

Heart LinkコースをGreatPlanで申し込む

①Heart Linkスタートアップ講座
②Heart Linkコースベーシック
③Heart Linkコースアドバンス
3つのコースをまとめてお申し込みできるお得なプランです!

ハートリンクプラクティショナー 掛札 文香
GreatPlan
Heart Link スタートアップ講座

掛札 文香
この講師で申し込む
ハートリンクプラクティショナー 根上 真奈美
GreatPlan
Heart Link スタートアップ講座

根上 真奈美
この講師で申し込む

根上真奈美にインタビューしてみました!

Q:ハートリンクプラクティショナーを目指したきっかけはなんですか?

ハートリンクプラクティショナー 根上 真奈美
根上真奈美

私とパートナーアニマルの暮らしは、ハートリンクセッション(R)を受けたことをきっかけに劇的に変化しました。
動物の本当の気持ちを聞き私の見方が変わることで、問題は問題でなくなりました。
そして動物と暮らす楽しさや、あるがまま生きる豊かさを感じられるようになりました。
この経験から、ハートリンクセッション(R)を受けることが動物との暮らしで悩んでいる方や生きづらさを感じている方の心が動くきっかけになればと思い、プラクティショナーを目指しました。

Q:ハートリンクプラクティショナーになって、パートナーアニマルとの暮らしにどんな変化がありましたか?

ハートリンクプラクティショナー 根上 真奈美
根上真奈美

自分にもパートナーアニマルにも何を感じてもOKと許可を出せるようになり、信じられるようになりました。
行動する気持ちがわいてきて、一緒に出かけることが楽しくなりました。

Q:ハートリンクプラクティショナーになって良かったと思った瞬間はどんな時ですか?

ハートリンクプラクティショナー 根上 真奈美
根上真奈美

動物達の本当の気持ちが飼い主さんにまっすぐ伝わった瞬間です。
そして飼い主さんがご自身の本当の気持ちに気づいた瞬間です。

Q:クライアントから、どんなご感想をいただくことが多いですか?

ハートリンクプラクティショナー 根上 真奈美
根上真奈美

「安心しました」とご感想をいただくことが多いです。

Q:ハートリンクセッション®の魅力について教えてください

ハートリンクプラクティショナー 根上 真奈美
根上真奈美

動物の気持ちと一緒に飼い主さんの心も見つめていくことで、飼い主さんの見ている世界が広がります。

  • 動物にも自分にも許せることが増えます
  • 日常の行動を変えてみようという気持ちが生まれます
  • 動物達との繋がりをより深く感じられるようになります

Q:ハートリンクセッション®をどんな方に受けていただきたいですか?

ハートリンクプラクティショナー 根上 真奈美
根上真奈美
  • 動物達とより深く繋がって暮らしていきたい思っている方
  • お互いの本当の気持ちを知りたいと思っている方

Q:ハートリンクセッション®に興味がある方へメッセージをお願いします

ハートリンクプラクティショナー 根上 真奈美
根上真奈美

もし気になっているなら、その気持ちを拾ってぜひセッションを受けてみてください。
動物達の本当の気持ちを知った時にどんなことを感じるか。
そこには、飼い主さんと動物達があるがままの姿で生きるヒントが隠れています。
動物達のサポートを受けながら、その宝物を見つけにいきましょう!!

掛札文香にインタビューしてみました!

Q:ハートリンクプラクティショナーになって、パートナーアニマルとの暮らしにどんな変化がありましたか?

ハートリンクプラクティショナー 掛札 文香
掛札文香

一番大きな変化を感じたのは、先代犬のシニア期から旅立ちまでの過ごし方でした。
急激に老いて弱っていく愛犬への不安や悲しみに押しつぶされるではなく、愛犬から学んだり、自分自身を見つめたりする機会をたくさんもったことで、濃密な(笑)シニア期を共に過ごし、最期は尊敬の念をもって見送ることができました。

ハートリンクを学んでいて本当に良かった!と一番実感したのがこの時でした。

  • 愛犬に対して勝手に「ごめんね」と罪悪感をもって接することが極端に減った。
  • 愛犬との関係が崩れてきたときにも、楽しみながら能動的に修正していけるようになった。
  • 家の近所とたまに連れて行くドッグランだけで愛犬との行動範囲だったのに、今では愛犬と積極的に自然の中に遊びに出かけるようになった。
  • 愛犬の身体のことをもっと知りたいと興味が広がって、手作りご飯を作るようになった。(料理が好きではないのに!)

Q:ハートリンクプラクティショナーになって良かったと思った瞬間はどんな時ですか?

ハートリンクプラクティショナー 掛札 文香
掛札文香

定期的にセッションさせていただいていた動物が旅立った時に飼い主さんが「寂しさはあるけれど、お互いにやりきったねと、ある種の清々しささえ感じています。」とパートナーアニマルと暮らした日々の記憶を、幸せなエネルギーでまるっと包んでいらっしゃるのを感じたとき、「ハートリンクプラクティショナーとしてこのパートナーたちと関わらせてもらえて、なんて幸せなんだろう!」と感じました♡

Q:クライアントから、どんなご感想をいただくことが多いですか?

ハートリンクプラクティショナー 掛札 文香
掛札文香
  • 安心してお話しできました。
  • じっくり話を聞いてもらえて癒されました。
  • まさか、そういうことー!と驚いたけど、なぜか分かってもいたような、不思議な感覚です。
  • 見ないようにしていたけど、やっぱりそこだったかー(笑)
  • 体が先に反応して泣いてしまい、自分でも驚いたけど、なんだか安心もしています。

Q:ハートリンクセッション®の魅力について教えてください

ハートリンクプラクティショナー 掛札 文香
掛札文香

プラクティショナーである私にとっての一番の魅力は、クライアントや動物たちを通して、思いもよらないような愛情や世界観に触れて心を動かされたり、いろんな考え方・価値観に触れることで、私自身がどんどん深く広く内的世界を広げ、豊かさを実感していけること!
大好きなパートナーアニマルのことを通して、自分も動物も生きやすくなるって最高!!

それに、誰が悪いとかダメだとかではなく、フラットな視点から動物と飼い主の関わりあいを読み解き、お互いの心地よさを作っていくその過程が、人も動物も本質を生きることにもつながっていく、というところが、とっても魅力です。

Q:ハートリンクセッション®をどんな方に受けていただきたいですか?

ハートリンクプラクティショナー 掛札 文香
掛札文香

パートナーアニマルと【心】でつながって一緒に暮らしていきたい方、全員です(笑)

Q:ハートリンクセッション®︎に興味がある方へメッセージをお願いします

ハートリンクプラクティショナー 掛札 文香
掛札文香

私自身、過去に受けたたった一度のハートリンクセッションがきっかけで、
あの時には想像すらしなかったようなパートナーアニマルとの幸せな暮らしが実現しています。
「責められるかも知れない。損したくない。怪しそうでちょっと怖い。ダメ飼い主とあきれられるかもしれない。でも!愛犬のことを知りたい!」
と勇気を出したあの時の自分が、今の私の自信にもつながっています♪

パートナーアニマルのことを知りたい。今の状況をなんとかしたい・・・
「したい」と思ったご自身の気持ちを叶えてあげられるのは、あなたの行動一つ。
勇気を出した方を、心から応援しサポートさせていただきます♪